子どもの進学をどうするか…





仕事が休みだったので朝から
入金するお金を計算し、
銀行を巡ってきました。

コロナ禍になりお給料も少なくなり
夫の入院など出費もあり
節約、貯金へのモチベーションが
かなり下がっています。

家計簿は惰性でつけている感じです。
なんとか積立NISAとiDeCoは継続中。
賞与も貯金にはまわせそうにありません。

そろそろ子どもの高校について
考える必要がありそうです。
田舎なのでよっぽどのことがない限り
公立の普通科へ進学するのがあたりまえです。
落ちれば滑り止めの私立に行くことになります。
選択肢も少ないので今の成績で行けるところに
行くことになります。

今の成績で行ける高校へ進学となると
地元の国立は厳しくなりなんとか
県立大学に行ってくれればいいなぁ
というところです。

ただ、自分がそうであったように
子は親が思うようにはいかないですよね。
不安半分、期待半分で見守ります。








不登校になる?





母の入院をかわきりに
夫の入院、子供の部活(不登校)と
色々とありました。
夫の食生活もだいぶ変わり、
体重もわずかずつですが、
減りつつあります。


子供は夏休みに入ってからほぼ
部活に行けてない状態でした。
頑張って続けて欲しい反面、
人間関係が原因のようなので無理に
行かすことはできません。
嫌なら辞めたらいいよと伝え
何か代わりになるものを探そう
と話していたところでした。


そんな中、
友達が来てくれたようで
1日だけですが、
部活に行くことができました。
子供にはいつでも何かあれば
助けるよと伝えてます。
でも、人生山あり谷ありです。
自分で最後は
どんな形でもいいので
乗り越えて欲しいと思います。


大人になってあんなこともあったなぁと
笑えますように。







コロナワクチン1回目





40代なので予約がなかなかできず、
7月にキャンセル待ちができる病院で
キャンセル待ちをしていました。

期待していなかったのですが、
連絡がきて8月に入ってすぐ
打つことができました。

腕は2日間ほど痛かったです。
それでも軽いほうだったと思います。
週末だったこともあり仕事にも
支障が出ずホットしました。

2回目は
今月末です。

注射自体は全く怖くないのですが、
熱が出ることにかなりおびえています。
今回も軽く済むことを祈るばかりです。




固定資産税2期の引き落としができていない





8月頭に固定資産税の2期が
引き落とし予定でした。
いつものごとく口座にはぎりぎりしか
入金していないので
当然引き落としされませんでした。

おそらくその日の朝に入金しても
引き落とされると思うのですが、
めんどくささが勝ってしまい
そのままになっていました。

振込用紙をまっていましたが、
中々来ず、やきもき。
悪い癖ですね…。

今日届いたので明日には振り込みに
行きたいと思います。






医療保険に2人とも入りました





私は生命保険を解約したときに
県民共済に加入しました。

あまり保険に興味がない夫でしたが、
40代に入り不安に思ったのか
医療保険に入ると言い出しました。

今思えば、体調不良になることを予想していたのか…。

ただ、タイミング悪く夫が入院した次の月からが
保険の開始日だったので残念ながら保険は利用できませんでした。

改めて、いつ何が起こるか分からないので
加入しておくべきだなと思いました。

3割負担とはいえ、高額医療費制度があるとはいえ、
家計には大ダメージです。

医療費を毎月貯めれたらいいのかもしれませんが、
私には難しいので加入してよかったと思います。
夫婦合わせて毎月4,000円。

頑張って払っていきます。









高額医療費制度を受けれるかも?





高額医療費制度とは
1か月の間に支払った医療費が高額になった場合に
払い戻しをすることができる制度です。
自己負担額を超えた分については払い戻しされます。
前もって入院することが分かっている場合は
あらかじめ手続きをして退院時には相殺することも可能です。

我が家は
結果から言うと利用できませんでした。
収入によって自己負担の上限が変わってきます。

5つの収入区分にわかれており
我が家の区分は下記になります。

③区分ウ
(標準報酬月額28万~50万の方)
(報酬月額27万円以上~51万5千円未満の方)

自己負担額 80,100円+(総医療費-267,000円)×1%

1週間の入院で約8万弱だったので自己負担の枠に収まってしまい
無理でした。


※2か月にまたぐ場合は自己負担額が1か月ごとにかかるので
月をまたぐ場合は要注意です。

8万円も我が家にとっては、痛い出費です。

今後、余分な出費がないことを祈るばかりです。






糖尿病になる





夫が最近よく体調が悪いと言っていました。
残業もあるし、疲れているのだろうと…。

1週間後に病院で検査結果を聞くと

なんと糖尿病でした。


血糖値が700以上!!!

そのまま緊急入院となりました。


本当は2週間入院したほうが

良かったのですが、

仕事と入院環境が最悪で1週間で退院です。




よく考えてみれば

夜中2回以上トイレへ行く、

水筒を2本持っていくようになった。

明らかに糖尿病の兆候でした。


そこから食事療法の開始です。


マンナンヒカリとラカントSを購入しました。

マンナンヒカリはお米1合分の代替×7袋で約1000円。

ラカントは600グラムで約2000円


パルスイートは軽量がめんどくさいのでやめました。


健康あっての人生です。



今では、数値も落ちつき、

食事も健康的なものへシフトしています。



このまま体重を10キロ以上減らせることができますように。










車のハイプリッドシステムエラー発生





次から次へとお金のかかることばかり起こります。
一つは約3年前に購入した中古のハイプリッド車の
システムエラーのランプがつくようになりました。

すぐにディーラーに持っていくも
部品交換になるとのことで代車でその日は帰宅。

2,3日して部品交換をして修理したにもかかわらず
再度、点灯。

修理費の約5万円は何だったのか…。

そのあと、再度点検してもらうことになりました。
その間、2週間です。
もちろん、追加の修理費はかかっていません。
当たり前ですけど…。
納得いかない部分もありますけど、
とりあえず車が戻ってきたのでほっとしました。


そんななか夫が入院することになりました。





気力がでません





なかなかブログをする気になれず
気が付けば2か月ちかくたっていました。

その間に色々なことがありました。

ひとまず、簿記3級については落ちました。
勉強をしなかったので当たり前なのですが…
懲りずに11月も受けてみよう思います。

もやもやすることがここ最近多いので
ブログをする気力もなかったのですが、
頭の中を整理するためにブログをがんばってつづけて
行こうと思います。




プロフィール

からっぽ

Author:からっぽ
はじめましてからっぽです。
40代になり、老後について考えることが増えてきました。日々の生活に追われ気づいたら貯金ゼロ。将来を見据えて楽しみながらお金の勉強をしていこうと思います。

2021年1月 ファイナンシャルプランニング技能検定試験2級合格しました!
2021年6月簿記3級受験予定→不合格 11月再受験予定

積立NISA 
2020年8月から開始

254,770円 +29,770円 9/4現在

10,000円ずつの積立です。
5月から30,000円の積立に変更です。



~ランキングに参加中~

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村






アマゾン


カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR